タダポックスの服用方法

勃起不全や早漏を経験したのであれば、タダポックスを服用することが重要となっています。タダポックスは、他のシアリスジェネリックと比べると一つ違う点があります。それは、タダポックスにはタダラフィルの他にダポキセチンいう有効成分が含まれており、シアリスの持続力の効果にプラスして早漏防止の効果があります。効能としては、勃起不全の改善、射精までの時間を遅らせることができます。

タダポックスは、勃起不全と早漏防止の両方の効能を持つ薬ですので、使用方法としては、性行為の約30~40分前に1回1錠を経口服用します。水またはぬるま湯で服用してください。1日の限度量は1錠とし、服用の間隔は24時間以上は空けて下さい。食前・食後は問いませんが、空腹時に使用することで、効力が高まります。従来の薬より食事の影響が少なく、アルコールも多少なら問題はありませんが、飲み過ぎると神経伝達が悪くなるため性的刺激を受け難くなり勃起力が極端に低下する場合があります。そうなると薬も効かないので注意が必要です。 ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

体質によってはタダポックスの作用が強めに出てしまう場合もあるので、飲み始めは半錠にカットして使用した方が無難でしょう。勃起を強化するタダラフィルは、日本人が服用する場合において10㎎でも十分な効き目を発揮するとされています。こちらのED治療薬の服用は成人男性の方に限らせていただきます。20歳未満の方は、ED薬通販のご購入はご遠慮ください。

心臓病による治療薬(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を服用している方は、服用出来ません。低血圧(血圧<90/50mmHg)の方は、服用出来ません。タダポックスの副作用は比較的少なく、安全なお薬とされています。しかし稀に偏頭痛、消化不良、めまい、鼻水、鼻づまり、腰背痛、筋肉痛などの副作用が報告されています。

About the author

タダポックス

View all posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です